5月24日 完成見学会は今週末まで!!

ご好評につき、期間を延長します^^ 【開催期間】 2019年5月13日(月)~5月26日(日) 10:00~16:00 今回は2日前までにご予約頂けますとご希望の日時でご見学いただけます。 ゆっくりじっくり見学したい方にお勧めです^^ ご予約はお電話もしくは下記メールフォームよりよろしくお願い致します。 tel:093-647-1712 ※原則2日前までのご予約をお願いしております。 前日及び当日のご予約は対応しかねる場合がありますので、ご了承ください。  

続きを読む

お客様ひと家族ごとの世界観を大切にしながら一緒に作り上げた家々を紹介いたします。
家族の “好き” がいっぱい詰まった家たち。ゆっくりごらん下さい。

ほんのりカントリーテイストの家

落ち着いた色合いの中にカントリーテイストを取り入れた家

ナチュラルフレンチの家

ミントグリーンの造作キッチンカウンターがポイントのナチュラルフレンチの家                         

ブルックリンスタイルの家

モノトーンと木のぬくもりが融合した男前なブルックリンスタイルの家                              

エスプリホームのオススメする3つのプランをご紹介します。

FikaTalo – フィーカタロ –

初期費用はなるべく抑えたい。魅力は自分たちでセレクトしたいご家族へ。

MimiMaison – ミミメゾン –

住宅の素材やディテールはモチロン構造に迄こだわりぬいた百年を暮ら住まい。

リフォーム・リノベーション

暮らしを快適にするリフォームや大規模なリノベーションまでなんでもご相談下さい。

エスプリホームエスプリホームの家づくりについて

楽しく、笑顔で、時にはラクして!そんなゆとりある毎日を家族と共に過ごしたい…。
そんな日々を築くためのお手伝いを家づくりを通じて行っています。

ゼロエネルギー化宣言:エスプリホームは、2020年までに着工棟数半数以上のゼロエネルギーハウスを実現します。

公式インスタグラム
    ブログ
    • 5月24日 あと2日!!

      こんにちは、エスプリホームのわかきだです^^ 持病(?)のヘルニアがちょっぴり再発気味で月曜日から昨日までお休みを頂いていましたが、本日より復帰です。 復帰した途端ですが、ご好評いただいておりました完成見学会が今日を除けばもう残りあと2日となってしまいました!! 長期間に渡る公開の許可を頂いた施主様、本当にありがとうございます^^ 残り2日まだ予約に余裕のあるお時間ございますので、是非お問い合わせください。 お問い合わせはお電話もしくはメールフォームからよろしくお願い致します♪ [TEL]093-647-1712 お待ちしております ヽ(*^^*)ノ
    • 5月18日 リフォームと解体新築

      こんにちは、エスプリホームのわかきだです^^ 今日はちょっと台風のような強風ですね~のぼりや植木鉢が倒れて大変です>< さて、少しブログの感覚が空いてしまいましたが今回は見学会の際にもよく質問のあった全面リフォームと解体新築の目安について書いてみたいと思います。 まず1つ目の大きな目安はやはり金額面ですね。 新築に掛かる費用の2/3以下で全面リフォームが可能なら十分お得感がありますのでリフォームをお勧めできます。 逆にそれ以上掛かるのであれば、解体新築の方が全て新しくリフレッシュできるのでお勧めです。 ちょっと漠然としていて分かりづらいと思いますので、もう少し具体的に数字を出してみたいと思います。 エスプリホームの30坪新築(総2階建)が1500万円からですので、こちらを基準にしてみます。 解体新築の費用が解体費を含めて、1600万円(金融関係の手数料や消費税は含みません)だった場合、全面リフォームの金額が A.1000万円 B.1200万円 だった場合。 Aならリフォーム、Bなら解体新築をお勧めします。 家の規模などにもよりますが、1000万円がリフォームをするかどうかの目安ともいえますね。 そして、もう1つ基準になるのが築年数です。 1978年(昭和53)年に発生した宮城県沖地震を踏まえて、1981年(昭和56年)6月1日に耐震基準を大きく見直した建築法が改正されています。 その為、1981年6月1日以前の建物は旧耐震基準で建てられている可能性が高くなります。 だいたい築37~38年といったところでしょうか。 旧耐震の場合、リフォームとなると耐震補強などに多額の費用が掛かってしまうことありますので、同じお金を掛けるなら最初から強くて新しい家の方がいいので、その場合解体新築をお勧めしています^^ 思ったより長くなってしまったので、今回はこの辺で^^ リフォーム費用の目安についてはまたの機会に!! 写真がないとさみしいので今年の梅花ウツギ
    • 5月13日 「不完全な空間がいい」とは

      こんにちは、エスプリホームのわかきだです^^ 昨日は母の日でしたね!感謝した方もされた方も楽しい一日だったでしょうか? 今日はエスプリホームでも事例を掲載していたり、その事例が賞を頂いたりとお世話になっている「houzz」さん掲載されていたエッセイをご紹介しますね。 作家の森瑤子さんの娘さんでインテリアコーディネーターのヘザーブラッキンさんのエッセイでその中に引用されていたのが、今回のブログタイトルにもした「不完全な空間がいい」というお母さんの文章。 私たちは仕事柄、不完全な空間を提供します!!というわけにはいかないのですが(笑) 『もののいきづきの感じられるような自然素材を使った空間がいい』 という一文には大きく頷けます。 あと、パーフェクトすぎる空間には緊張を強いられるというのもよく分かります。 高級なホテルのロビーとか緊張しますもんね。 引用元:母が私に教えてくれたこと——母・森瑤子の思い出に寄せて さほど長いエッセイでもありませんが、短いエッセイの中にインテリアのヒントも織り込まれているのでもし興味がある方がいらっしゃったら、是非読んでみてくださいね(引用の部分クリックで記事に飛びます) お勧めです^^ 写真はローズゼラニウム。 今年も生い茂りそうです;;;